第三回てんむすひろば

久しぶりに記事を書きます。たけるです。

 

さて、今回は先日行われた第三回てんむすひろばについて振り返っていきます。

 

3月6日に開催され、39名の大学生ラボっ子が集まりました。


 

 

司会はこの2人。

たける、まさきでお送りしました。

 

実行委員は合計9人のメンバー!

 

約一か月前に集まってプログラムを練ってきましたが、今回はなんと中部総局長の久保さんプレゼンツスペシャルプログラムが…?

その名も…

L-1グランプリ!

 

テーマ活動で培ってきた英語と表現力を最大限に発揮してみんなから笑いを取る!

という、いたってシンプルかつ、ラボっ子らしさが試されるプログラムでした

 

誰と組んでもよし、1人でもよし。

安易なパクリはNGだが、ライブラリーの言葉は使ってもよい。

30秒以上のネタで笑いをとれ!

 

さて、このL-1グランプリに挑戦した者たちの勇姿を写真でお伝えしましょう。

 

ネタ合わせ中
ネタ合わせ中

たくさんの笑いもあれば、寒さを感じるときもあり...

 

動画でお伝えできないのが残念です。

 

 

みんなの笑顔があふれたところで、

この後からは、次年度の活動について全体で話し合っていく時間でした。

てんむすひろば提案者
てんむすひろば提案者

まずはてんむすひろばの提案より。

 

来年度のてんむすひろばではいったいどんなことを行っていくのかな...?

2017年度 中部支部大学生年代支部ヘッド 立候補者 もっくん
2017年度 中部支部大学生年代支部ヘッド 立候補者 もっくん

続いて、来年の中部支部大学生年代ヘッドの立候補者宣言!

 

もっくんが手を挙げてくれました。

 

もっくんが思う中部支部や、その支部になるためにどんなことをしていくのか。

様々なビジョンやその活動にいる人のことをみんなで見つめなおす時間となりました。

 

そして、参加者の承認を経て、来年度の中部支部ヘッドもっくんとなりました!

みんなで支部ヘッドを支え、かつみんなで目指す支部を達成していけるようにしよう!

COLLEGE SHIP 立ち上げ者
COLLEGE SHIP 立ち上げ者

続いて、立ち上げ活動の時間です。

 

中部支部大学生活動の中には自主活動という、大学生自身が「やりたい!」という想いの元自分たちで1から創りあげる活動があります。

COLLEGE SHIP と てんむす広報 は 自主活動になります。

 

毎年、第三回てんむすひろばにて来年度行うかどうかを決めているのです。

その活動の目的や、それに伴った内容など活動に参加していなかったメンバーの声も聞いていきます。

毎年見直すことで、改めて活動の大切にしていることなどを感じられる時間です。

 

小グループに分かれて、活動への意見を共有
小グループに分かれて、活動への意見を共有

立ち上げする活動は自主活動なら、他には何があるのか...?

 

提案書を作成している3つの活動は、既存の活動としてあるもののことを指し、

てんむすひろば大学生ひろば中部支部大学生コーチ会議があります。

来年度、それらの活動をこう変える!などの提案事項をまとめたものが提案書です。

大学生ひろば提案者
大学生ひろば提案者
中部支部大学生コーチ会議 提案の様子
中部支部大学生コーチ会議 提案の様子

普段活動を一緒にしていなくても、様々な視点からその活動について意見をもらったり、考えたりすることができ、その活動をより良いものにしていける時間となりました。

同期振り返りについての説明
同期振り返りについての説明

提案、立ち上げの時間が終わるとなんと19:30を過ぎていた

長丁場の第三回てんむすひろばです...

 

みそ活から定番となりつつある同期振り返りも行いました。

 

1期生~3期生は来年度の目標とそれに基づいた来年度第一回てんむすひろばまでの目標を設定!

4期生は4期全員からのメッセージを伝えてもらいました。

3期生の様子
3期生の様子
4期からみんなへ
4期からみんなへ

2016年度 中部支部大学生年代ヘッド たける
2016年度 中部支部大学生年代ヘッド たける

最後に、1年間中部支部ヘッドとして活動させていただいた僕からみんなへの話の時間をとってもらいました。

 

今年度、活動と活動をつなげるを目標に各てんむすひろばでプログラムを行ってきました。

普段参加していない活動にも興味を持ってくれる大学生が各回で少しずつ増えたのではないかと思っています。しかし、もっともっと大学生同士が活動を越えて関わる中で、個々のラボ活動は刺激されより良いものになっていくと考えています。

今後も自分の参加している活動だけでなく、様々なラボ活動に興味関心を持ち続けっていってほしいと思います!

第三回てんむすひろば 集合写真
第三回てんむすひろば 集合写真

 

 

【記事担当:たける】

中部支部大学生年代活動 てんむす広報

@chubu7up

無料@アクセスカウンター

7UP広報誌ダウンロード

 

 ダウンロードサイトへ