中高大生合宿  (10/15-10/16)

10/15(土) ~ 10/16(日) にかけて中部支部中高大生合宿が行われました。今年度のテーマは

真剣にテーマ活動に取り組む

でした!

 

そして、ライブラリーは今年度の新刊より

ハムレット

~誓い~

です!

ハムレットはナレーションが無く、登場人物も多く、会話がどんどん進んで行くライブラリーです。

参加者は約140人!!

みんなの真剣なテーマ活動を見ることができたのでしょうか…。

 

 

 

 

 

1日目

高蔵寺駅に多数のラボっ子発見!

JRの遅れにより、いったん全員が高蔵寺駅に集合するのを待っているようです。

この状態でも楽しむのがラボっ子!

この時間では、ハムレットについて話したり、各中高大生ひろばについて同じ地区の仲間と話すことができました。

 

 

 

 

春日井市少年自然の家に到着っ!

今回は時間の都合で開会式を行わず、直接グループへ行きました。

長旅で疲れている子も、みんなと会って元気もりもり!

初めの時間(グループ活動A)では、みんなと仲良くなるゲームをしたり、ハムレットを1回動いてみるグループが多かったですね。

 

 

 

 

ご飯が終わって、次の時間。グループ活動Bでは、姉妹のグループの各年代ごとに集まって「今、真剣にテーマ活動に取り組めているのか」という話し合いをしました。

みんな真剣に話し合っています。各グループ、この時間ではどんなことを話しましたか?私が見た中学生グループでは「高大生ばっかりに頼っているから、私たちも真剣に頑張ろう!」と話し合っていました。

縦年代もラボの魅力ですが、同じ年代だからこそ言えることってありますよね。

 

これにて1日目終了!どんなことを考えながら布団に入ったのでしょうね。

 

 

 

 

 

2日目

2日目の朝は、昨日できなかった開会式がありました。

今回は、実行委員のメンバーによるハムレットのトラック4が発表されましたね!

発表の表情から、彼らの真剣さが伝わってきました。

この後、実行委員長のみっくんより、テーマ「真剣にテーマ活動に取り組む」

に対しての説明がありましたね。

私は、彼の堂々と話す姿に言葉をなくしました。

 

 

 

 

中高大生合宿も最終日!それぞれのグループではどんな風にテーマ活動に取り組んだのでしょうか。

どのグループもそれぞれの”真剣さ”を見つけ、全員でテーマ活動に取り組むことができたのではないでしょうか。

 

 

 

最後は恒例のアイスじゃんけん大会!勝ったのは誰かな??

 

 

 

 

帰り道…

 

今回の中高大生合宿は皆さんにとってどのような体験でしたか??

 

毎年続く中高大生合宿ですが、近年は実行委員会を2回行っています。

 

中高大生合宿合宿は、中部支部の中高大生が集まることのできる唯一の機会。

ぜひみなさんも今回の経験をパーティや地区、支部に活かしてくださいね。

 

 

来年度の参加もまってるよー!

中部支部大学生年代活動 てんむす広報

@chubu7up

無料@アクセスカウンター

7UP広報誌ダウンロード

 

 ダウンロードサイトへ